新年目標達成のため!
目標の計画と実行を視覚的に比較できるプランナー! 「Dote Planner

dote とは 「Dot + Note」 の造語です。 dot は「瞬間」、「一日」、「出来事」を意味し未来をつなぐ連結点を意味します。 iまたdoteという英単語には「恋に落ちる」という情熱の意味も込められています。ユーザーが目標に向かって情熱的に進むことをお手伝いするために名前を「dote planner」にしました。


今、マクアケにてファンディックを実施しています!

―製品の紹介―

ルーチン(routine)を作ろう!

ルーチンとは、定期的に繰り返す特定の行動を指します。 成功した人々は皆、自分たちだけのルーチンを持っていると言われます。 ドットプランナーは計画を立て実践することをルーチン化できるために、複雑なものをすべて削除しました。"年間・月間・日刊フォーマットを同じ構成"にして思考の転換を最小限に抑えました。 日間の書き方さえ分かれば毎月、年間計画にも使いやすくなります。また、ドットタイマーアプリを介して自分だけのルーチンをチェックできるようにしました。ドットプランナーに書き込んで充実した毎日を送りましょう。

ファンディックページへ

dote シリーズの特徴

方眼紙のプランナーとは違って、ドットプランナーはドットだけでマスを区切っています。これは形式にとらわれずに広々としたスペースでユーザーが自由に思考できるようサポートします。

* 5mmごと、ドットが表示されており、多様な活用ができます。*


  • ポストイットをまっすぐ貼り付けることができます。

  • 線に押された点を利用して表、矢印など多様な図形を自由に表現できます。

  • インデント(字下げ)や内書き、字を揃えて書けるよう手伝います。

  • 表・グラフを簡単に描けます。

  • ドットで目標量を測定することができま。

  •  

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

 

時間管理システム

ドットプランナーにはピータードラッカーの時間管理法が適用されています。 目標達成のためには、没入できる連続した時間の単位を確保する必要があります。 使用可能時間が短い単位に分かれている場合は、全体の時間の量がいくら多くても足りません。 これは記録・削除・統合の段階を経て可能と言われています。 ドットプランナーは、これらの機能をノートに取り入れました。

 

 

 

  • 10分単位で記録

    ドットプランナーの点は、10分単位に分かれています。 今日やることを10分単位で詳細に計画して、自らが記録することができます。 一目でやるべきリストをどのぐらい集中して実践できたか、知ることができます。 また、このような記録を介して集中する時間と捨てるべき時間を区別できるようにサポートします。

 

 

 

  • To Do List

    To Do List:すべてのタスクが一目でわかるリストを作る。優先順位をつけることで時間を最大限活用してください! 

    ・A欄には重要かつ緊急なタスク:一番、最初に着手する必要があります。 

    ・B欄には重要だが緊急ではないタスク:中断されることなく作業のための時間を確保しておきましょう。 

    ・C欄には緊急だが重要ではないタスク:他の人に割り振りましょう。

 

 

 

  • Plan / Record

    実行時間を記録する 一日の日課を計画して、その日の時間を記録(Time Log)することによって時間を効率よく使えることができます。 

    「使用された20%の時間が結果の80%を決定する」というパレートの法則によって、集中しなければならない時間と捨てるべき時間を区別し、時間の浪費がないか確認することができます。

 

 

 

  • Worst / Best / Next

    プランナーの最大のデメリットは、 

    目標が達成されていない時にプレッシャーを感じることです。

     未解決の問題が頭の中に残像として残って緊張状態を維持させ、結局は自律神経系に異常をもたらし、その後プランナーを見ただけでストレスを受けることになります。

     このような現象を防ぐ役割をするのが、Worst/Best/Nextパートです。 

    何でもないように見えるこの3行を作成することで、ユーザーは心理的安定を保つことができます。

     未完了への残念な気持ちを文章にまとめることで、重圧感から解放できるようお手伝いします。

―ページ構成―

「dote timer」とは?

 

「ドットタイマー」は目標の計画と実際の実行時間をチェック・比較することができます。

 そして、カメラ(ノートの記録)・統計・寄付・タイマーの機能があります。 

 

※対応OS : アンドロイド(2020年12月)・iOS(2021年上半期公開予定)アプリは日本語対応可能になっています。